SponsoredLink

ヒステリックグラマー:ジャケット

ヒステリックグラマー(ヒスグラ)は男女共に楽しめるファッションブランドです。ヒステリックグラマーは共通して、インな感じのするパンクっぽいファッションが多く揃っています。パステルカラーなどとは無縁な感じのする、ヒステリックグラマーですが、中には優しい色合いのシャツなどもあるんですよ。
もちろん、ヒステリックグラマーの良さは残しているので、甘い感じはしませんが、女性向けにはキレイな色があります。黒=ヒスグラな感じですが、アクセントにもなるので、時々はヒスグラらしい、優しい色合いも楽しむといいと思います。

ま、そんなことをいいつつ、ダークな感じがいいヒステリックグラマーなので、トップスからボトム、雑貨類もダークな感じのものが圧倒的に多いです。パーカーやジャケット類、ダウンなどもダークな色が多いと思います。時々、ジージャンなどは、青がはっきりしているものもあり、驚くこともあります。
ミリタリー調のコートなども、ヒステリックグラマーのデザインで、更にかっこいいものが多くあります。ロゴには「HYSTERIC GLAMOUR」が入っていたり、HYS(ヒス)と入っていたりして、英字もデザインにピッタリあっている感じです。

黒が基調のヒステリックグラマーですが、その中のデザインに個性があります。女性の絵柄だったりするのですが、これがヒステリックグラマー独自のセンスで、嫌味のない作品に仕上がっているんです。
ジッパーにすれば楽なところを、ボタンにしてみたり、とことんカッコイイを突き詰めているヒステリックグラマー。今年の新作も同様なかなか良いものが出てました。きっと近くに店舗があると思いますので、一度、足を運ぶことをオススメします。

ヒスグラ:メンズ

すごくいい感じの、ヒステリックグラマーのライターを見つけました〜。シルバーなんですが、ヒステリックグラマーの独自の女性が描かれていて、もっているだけで格好つきそうです。あれ、男性へのプレゼントでもいいんじゃないかな?と思いました。ライターにしては、値段も手ごろで1万円くらいです。色は渋めなのですが、ヒステリックグラマーのデザインが入るだけで、すごく存在感が出ていました。さすが、ヒステリックグラマーだなと感心。

他に最近見つけた新しいもので、ヒステリックグラマーの手袋?みつけました。「HG」がバシッとプリントされていて、あれライダー用なのかな?皮っぽい感じです。もちろん、ヒステリックグラマーのものなので、シャープにタイトに仕上がっていました。バイク好きな彼氏なら喜ばれるかもしれません。黒とアーミー柄の2種類があるようです。アーミーもなかなか、すてきでしたよ。

プレゼントばかりじゃなく、自分にもヒステリックグラマーのなにかを・・・と新作やらみていると、やっぱりいろいろありますね。見始めたらキリがないくらいです。ちょびっと安めですが、タバコを吸う人なら自分にもライターいいですよね。女性向けではないですが、カラフルなものもあって、アクセントにもなりそうでした。これ、たまには自分にもいいかも〜と軽く買える感じだったので、目を付けちゃいましたよ。
ヒステリックグラマーの雑貨たちは本当に、オシャレ。自分にもプレゼントにも、いいものが発見できると思います。

ヒスグラ:デニム

魅力的なデザインと奇抜性。それに個性的で好きなブランドの1つがヒステリックグラマーです。ヒスグラ、服はもちろんですが、小物類にも定評ありますよね。グラマラスな女性のイメージもカッコいいところですが、シンプルな中に個性を忘れない感じが、一番の魅力かなぁと思います。

そう言えば、あのオシャレさんな芸能人で有名な、木村拓哉氏もヒスグラが好きだとか。う〜ん、いかにも好きそうかも。派手派手しいのも、シンプルなのもカッコイイので、人気があるかもしれないですね。ヒステリックグラマーは女性向けですが、メンズもありなかなかの人気のようです。
あ、ヒステリックグラマーの子供服ブランドもあって、ヒステリックミニ(ヒスグラ同様、ヒスミニと呼ばれてます)なのですが、ここもすごい人気です。ヒスミニのキャラクターがこれまた、ニヒルな子供で可愛いのです。ちなみにミニちゃんといいます。

どの世代をとってもそうなのですが、ヒステリックの人気の秘訣は、あの個性的なプリントにもあると思います。女性を描いているものが多く、ヒステリックグラマーのデザイナーの意思が描かれているようで、ステキなんです。強くてカッコイイ女性。時代が変わっても、流されず生きている女性。そんなイメージでしょうか。

Tシャツなどがヒステリックグラマーの場合、目を惹くものがあるので、プリント物が有名になったのだと思いますが、実はヒステリックグラマーはデニムが強いのです。デザインも他にはない感じのが多いですし、素材もいいものです。個性はあるのに飽きはこないし、着まわしはきくし長く愛用できるアイテムです。
ヒスグラのファンの中には、ヒスグラのデニムファンも多くいるようですよ。

ヒスグラ:アクセサリー

ヒステリックグラマーの靴(ヒール)は少し高価ですね。エナメル調のカッコイイ、ヒステリックグラマーらしいのを見つけましたが、4万円を超えていたので、断念しました(笑)色もネイビーのいい色なのですが、チョット贅沢かなと思いまして。
それで、あれこれ見ていたのですが、ヒステリックグラマーのブレスレットで、すごく可愛いの発見しましたよ〜。シルバーで「HYSTERIC GLAMOUR」が彫られている感じです。これ、夏っぽくてすごくいい感じ。ヒステリックグラマーの華奢すぎない存在感が、きちんと出ていて、半そでなんかに合わせると、すごくカッコいいかもと思いました。値段も手ごろで6千円くらい。これだったら、突発でかっても後悔しないし、割と服を選ばず付けることが出来そうです。

あ、あと結婚式に呼ばれたときとかに、いいかな?と思ったのがヒステリックグラマーのアミタイ(編みタイツ)です。すごいしっかりしていて、存在感も出るし足もきれいに見えそうです。アミタイの中では少し高めなので、特別な日にはいていったらいいかと思います。もちろんシンプルなヒールに似合いそうです。今はいろいろなアミタイが出ていますが、これはなかなかヒットかもしれないです。

小物で面白いと思ったのが、キーホルダー。もともとヒステリックグラマーのキーホルダーやバッチは人気がありますが、今回のも面白い。ヒスのロゴはきちんと入っていますが、ヒステリックグラマーの遊び心が前面に出ています。これ、見かけたらゲットかもしれないです。